ぎっくり腰

ぎっくり腰への活用法

こんな方にオススメ

・急に腰に激痛が走り、動けなくなった
・痛みが出るのが怖くて、コルセットが手放すことができない
・痛み止めやシップを貼っているが、痛みはなくならない
・何度もぎっくり腰を繰り返している
・腰が痛くて、靴下をはくのがツライ

ゼロポイント・テープを貼る流れ
 


ぎっくり腰直後の場合

体を動かすのもつらいほどの激痛がある場合は、
まずは、仙骨に貼ってお過ごしください。

仙骨は車でいうと、エンジンの役割をしていますので、
腰への負担が軽減します。

仙骨は、腰骨からおしりの間です。その部位にお貼りください。

【痛みはあるが、動ける場合】
STEP1
かがむ、反るなど、痛みの出る動作を行い、
1番痛みの出る部位を1点見つけます。

STEP2
その部位にゼロポイント・テープを貼ります。

STEP3
再度痛みがでる動きを行うと、
さきほどより体が軽くなっていたり、
痛みが軽減しているはずです。

STEP4
痛みや張りが残っている場合は、再度STEP1~3の流れを
繰り返していくことで、
どんどん痛みが楽になっていきます。

また、痛みには逃げる性質がありますので、
痛みの部位が移動します。
焦らず、追いかけっこする感じで、テープを張っていくと、
最終的には痛みはなくなっていきます。


【痛みがきつい場合】
できるだけ毎日ゼロポイント・テープを
仙骨に貼るようにしてください。

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

受付時間
10:00〜17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お問合せ・相談予約

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/07/30
ホームページを公開しました
2020/07/29
「サービスのご案内」ページを更新しました